製造業復活の原動力であるエンジニアのためのビジネス力アップ

2コインセミナー

  • HOME »
  • 2コインセミナー

 

申し訳ございません。

2コインセミナーは、現在、休止中です。

 

 

技術者のための手軽な学びの場、技術者同士の交流の場として、「2コイン・セミナー」を開催いたします。

休日や夜の時間などプライベートな時間を使った手軽な勉強会です。

参加費は、一回当たり1,000円(2コイン)とします。

双方向で意見を述べ合う参加型のセミナーで、15人以内の少人数での開催とします。

プログラムは、随時増やしていきますが、現在企画されているコースは、

  • 企業革新リーダー養成導入コース
  • ジョブ理論の基礎理解
  • TOC(制約の理論)超入門
  • 技術者のためのデザイン思考入門

になります。

お気軽にご参加ください。

セミナー日程

講座名 日程 空き状況 申し込み
企業革新リーダー導入 1月18日(金)
14:30-16:30
満席
同上 3月1日(金)
14:30-16:30
空きあり
ジョブ理論の基礎理解 1月27日(日)
10:00-12:00
空きあり
同上 2月27日(水)
18:30-20:30
空きあり
TOC超入門 1月20日(日)
10:00-12:00
空きあり
同上 2月13日(水)
18:30-20:30
空きあり
デザイン思考入門 12月2日(日)
13:00-14:30
終了



企業革新リーダー養成導入コース

概要:

変化の激しい時代に、エンジニアとして生き抜いていくために必要な思考プロセス、意識改革方法、そして「個」の成長と組織とが有機的につながることでの組織生産性の向上、顧客も気付いていない顧客価値向上のムーブメントの発見法など、強いエンジニアになるためのノウハウについて、わかりやすく解説します。

  1. 論理思考、マーケティング思考
  2. 儲かる開発戦略の全体像

受講後の効果

製造業開発組織における開発革新の基本ステップを理解いただきます。なぜ、日本の製造業が低迷しているか、新しいコンセプトが生まれにくいか、問題の本質を捉えて、誰もが納得できる開発戦略を描くための考え方を提供します。

次回開催のご案内

日 時 : 2019年1月18日(金)
.       14:30-16:30

.       2019年3月1日(金)
.       14:30-16:30

※一回完結です。いずれかの日で受講ください。

参加費 : 1,000円

場 所 : 新横浜ホール

講 師 : 賀門宏一

*定員(15名)になり次第、締め切ります。

 

ジョブ理論の基礎理解

マーケティングの進化型として日本にも広がりつつある顧客思考の考え方です。

2017年にハーバードビジネススクールのクリステンセン教授の本の日本語版(「ジョブ理論」)が出版されましたが、この本の原題は、”Competing against luck!” (幸運に打ち勝つ!)ということで、多くのイノベーションの成功は幸運に恵まれたからであって、真に顧客価値を理解すれば、幸運に頼らずに成功確率を上げることが出来る、というのがテーマとなっています。

大企業ばかりではなく、アメリカではスタートアップ企業がこの考え方を取り入れるようになっています。

 

この本に書かれている事例や、この本以外で、特にアメリカで読まれている書籍との比較などを含めて解説していきます。

受講後の効果

製品中心の考え方を180度変えて、本当の意味での顧客中心の考え方に変わります。また、製品の中での新しい機能提案、新製品、新規事業などのアイデア発想に大きな力を発揮できます。

開催要領

2019年1月27日(日)10:00-12:00

2019年2月27日(水)18:30-20:30

※一回で完結するコースです。いずれかの日で受講ください。

会 場 : 各回とも新横浜ホールを予定

参加費 : 各回1,000円(税込み) 会場にてお支払いください。

講 師 : 賀門宏一

 

TOC(制約の理論)超入門

アメリカの物理学者であるゴールドラッド博士の著書「ザ・ゴール」が日本で出版されたのが2001年。

博士は、部分最適が得意な日本にこの本を広めると世界が大混乱になると、17年間、日本語版の出版を拒否されていました。

生産現場の改善のための手法と誤解されているケースも多いようですが、すべての組織の課題解決、新たな事業や事業拡大にも使える万能な考え方であり、手法です。

かつてTQC(総合品質管理)やTPS(トヨタ生産システム)で、日本企業は世界をリードしていました。

もう一度、強い日本企業を再生するために、非常に役に立る考え方です。

 

TOC(制約の理論)の全体像を解説しながら、本に書かれている以外の組織課題にどのように対応するかを学んでいきます。

受講後の効果

企業内で起きている問題の本質を的確に捉える能力がつきます。どんな問題も立場や人によって捉え方は異なるものです。自分が問題として考えていることを問題と認めてもらえないようなことはありませんか?問題の本質を見える化することで組織内のコミュニケーションを革新的に改善できます。

開催要領

2019年1月20日(日)10:00-12:00

2019年2月13日(水)18:30-20:30

※一回で完結するコースです。いずれかの日で受講ください。

会 場 : 各回とも新横浜ホールを予定

参加費 : 各回1,000円(税込み) 会場にてお支払いください。

講 師 : 賀門宏一

 

技術者のためのデザイン思考入門

概要

今話題の「デザイン思考」は、新規事業やイノベーション、社会的な課題解決のためだけのものではありません。
IoT・AI時代における製品・システム・サービス開発の現場でもいろいろ活用できる考え方、取り組み方です。
セミナーでは、「デザイン思考」やそこにある人間中心の基本的な考え方や技術者の方にもすぐに活用できる手技法のいくつかを紹介します。

受講後の効果

使いやすい、わかりやすい製品・システム・サービスを通して、ユーザーに優れた体験価値を提供する開発/設計のポイントがわかります。
このことは開発/設計の手戻りや顧客からの問い合わせを減らすことにもつながります。

開催要領

2018年12月2日(日)13:00-14:30 終了

※一回で完結するコースです。

会 場 : 新横浜ホール

参加費 : 1,000円(税込み) 会場にてお支払いください。

講 師 : 早川誠二

 

講師紹介

賀門宏一

フューチャーシップ(株)代表取締役
大手日本企業、海外EMS企業などで30年以上の開発経験を元に日本の製造業復活のために奔走中。

早川誠二

人間中心設計よろず相談 代表
精密機器、電機メーカーで人間工学研究、ユーザビリティ評価、ユーザビリティ設計ガイドライン開発、人間中心設計プロセス導入、構築、UXデザイン、新規事業開発などに30年近く関わる。
NPO法人人間中心設計推進機構元事務局長。「ユーザビリティハンドブック」(共立出版)編集幹事、「エクスペリエンス・ビジョン」他共著5冊。

 

2コイン・セミナーの申し込み方法

上記、参加申し込みボタンから申し込みいただくか、または、各コースともに、info@futureship.jp までメールにて直接お申込みください。

メールの場合、コース名、日付、お名前を記入してください。
メールいただき次第、受講票をお送りします。

各講座、定員15名になり次第締め切ります。

コース内容を一部変更しております。(関係者には承諾済み:11/23)

 

無償プレゼント

2コイン・セミナーにお申込みいただいた方全員に、弊社代表著書「ジョブ理論による事業創出」(PDF版)を無料でプレゼント(ダウンロード)させていただきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Pocket

PAGETOP
Copyright © 技術者のスキルアップ講座 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.